無料ブログはココログ

ペット

2007年7月19日 (木)

ペットとの生活

私たちの生活とペットとの関係は?

家族の一員であり、話し相手であり、湯たんぽであり、運動(散歩)の友であり、留守番であり、寂しい時の支えであり、唯一溺愛が正々堂々許される対象である。家族のコミュニケーション力が低下した今、ペットは重要な媒体となっている。

昔はペットといえば、犬猫が基本であとウサギや鳩、番外編ではタヌキ(実家で飼っていたとのこと)。 現在我が家は犬一匹、猫一匹、カメ一匹が家族と一緒に暮らしている。その中でも犬の『ココア』は幸せだ。散歩以外は家の中で暮らし、睡眠は一緒にベットの上。家族みんなに愛される彼にはなんのストレスもない。猫の『しずく』はちょっと不幸かも。一日中部屋に閉じ込められ、外の世界を見たことがない。朝夕の食事時間に家族が訪れるだけで話し相手もいない。この家に来てからず~~っとそんな生活だからそれが当たり前になれば平和な日々かもしれない。夜店で手に入れたカメの『愛子』は、小さなバケツの中で暮らしているがもう何年も見たことがない・・・

人間のペットになったヤツが幸せか、自然の中で気ままにすごしているヤツが幸せなのかなんとも判断できない

Photo_13幸せなココア

Photo_14ちょっと不幸なしずく